Last update 08/03/10
 TOP
 農園紹介
 さくらんぼ
 西洋なし
 マルメロ
 
| はじめての方へ |  特定商取引法 | プライバシーポリシー | 送 料 |お問合せ | 
当農園では在来種の「マルメロ」を栽培しております。

また、
昔からなじみの呼び名の「カリン」とも表記しております。

日本に入ってきた時代からの呼び名である「カリン」が一般的となっていますが、
植物学上はマルメロとカリンの二種類に分けられます。

「マルメロ」はバラ科マルメロ属で、果実の形が洋梨形で白色の柔毛があります。

「カリン」は同じバラ科ですがボケ属で、原産は中国。果実の形は長円形か倒卵形で無毛です


マルメロはペルシャ、トルキスタン地方の原産で、中国から江戸時代に現在の長野県諏訪市に入ったと伝えられています。

黄金色に輝くことから、「金を借りん」と縁起のよい植物とされてきました。

この頃からカリンと呼ばれていたようです。

砂糖漬け・酒・ジャム等 加工品に適する逸品です。
のどあれやせき止めに効く妙薬としてはあまりにも有名です。


★★★ 令和元年産(2019年) マルメロ終了 ★
↑こんな形をしてます↓ ↑表面には綿毛があります↓
(上はわかり易いように少し指でこすってます)
↑日本のカリンの倍近くあります↓
※用途を参考までに選択していただき、箱詰めする際の目安とさせていただいております。
○加工用・・・カリン酒やおろし等      完熟よりも少し青みかかった位で発送します。加工に最適です。そのまま置けば黄色になります。
○観賞用・・・芳香用に玄関や部屋におく等  完全に黄色になった時点で発送します。
○両方用・・・いろいろやってみたい方      少し青みかかったものから熟したものまで入れて発送します。
R1年産受付中
商品:↓

マルメロ
 5kg(1箱) 商品価格2,130円+消費税(税込2,300円)/送料・手数料別

 果実は西洋梨形で、果面に綿毛があります。
 現在、マルメロには「在来種」「かおり」「スミルナ」の3種類。
 当園の商品は「在来種」で、芳香が強く果肉が締まっていて日持ちはします。
 生食には向かず、カリン酒、ハチミツ・砂糖漬け など加工品に適してます。
 芳香を有し、ビタミンCもあります。
 どちらかというと、薬効の方が有名です。
 せきどめ・のどの痛みの緩和等。
 冬にかけての風邪対策にどうぞ!
 
芳香としてお部屋や車に置いても良いです。
 ◎収穫・発送は、10月下旬〜11月上旬くらいです。         

カリン酒

◎カリンは果実酒にすると、品格のあるリキュール酒となり、
 ぜんそくやせき止めに効く薬酒となります。

○材料:
カリンの実 1` ホワイトリカー 1.8g グラニュー糖 100c

○作り方:
 @ カリンは、熱めの湯の中で、表面をたわしでよく洗います。
 A ざるに入れて 2〜3日おくと表面に蜜が出てきます。
   これを縦に二つ割りにし、さらに種もそのままで 1aくらいの厚さ
   に切ります。
 B 材料を広い口のビンに入れ、密閉してそのまま一年間、
   冷暗所で貯蔵します。
 C 一年たったら酒だけを別ビンに移します。

○飲み方:
   そのまま盃1〜2杯を就寝まえに。
 


カリンのおろし漬

○材料:
カリン(またはマルメロ)3個 蜂蜜(または砂糖)材料の目方の80% 塩少々
○作り方:
 @ カリンは皮をむいて4〜6個のくし形に切ります。
 A やや濃い目の塩水を作って@をつけ、一時間ぐらいそのままおきます。
 B 浮いてきたあくを除いて、水気をきり、重さを量っておき、
   その目方の80%の蜂蜜を用意します。
 C 水気をよく拭き、おろし金でおろしながら蜂蜜の中にまぜるか、または、砂糖をまぜながら次第に量を増してまぜていきます。
○メモ:
 カリンはあくが強いので、必ず塩水につけてからおろしながら砂糖や蜂蜜をまぜることが大切なポイントです。
 冷蔵庫などに入れて保存しておき、風邪を引いて特にせきのひどいときなどに食べておけば、鎮咳剤にもなります。


Copyright(C) 2000-2019 Kotarou Japan. All rights reserved. 当HPの画像の無断使用・転載は禁止とします こたろう果樹園